kaimei



  モラル宅。PM11:00。対峙している藤尾とモラル。



  ただならぬ雰囲気。



モラル 「いや、だから今じゃなくていいじゃねえかよ!『Peach』の公演終わってから『勘』の字にするじゃだめなの!?」



藤尾  「うーん」



モラル 「なんでそんなに急に今すぐ変えたいんだよ!?」



藤尾  「いや、うーん」



  藤尾、モラルに「GODIVAのチョコレート」をおずおずと差し出す



  沈黙



  モラル、GODIVAを受け取る



  沈黙



モラル 「だって『Peach』のフライヤーはもう『姦』の文字で刷っちゃってるじゃんかさあ!!」



藤尾  「うん。。。はい。まあ、たしかに」



  藤尾、モラルに「サンリオの年間フリーパス」を差し出す



モラル 「ああ、うん。」



  モラル、サンリオを受け取る。



  沈黙



モラル 「いや、一ヶ月前に言ってくれてれば、何も言わないよ!?でももう劇団として情報出しちゃってるわけでしょ?!『Peach』には藤尾『姦』太郎が出演しますって」



藤尾  「それは。。はい」



  藤尾、モラルに「オザケンのライブのチケット」を差し出す



モラル 「おお。おお。うん。ありがと」



  モラル、オザケンを受け取る



モラル 「今はさあ、『公演終わり次第名前変えます!』みたいなアナウンスじゃだめなの?!」



藤尾  「いやー、うーん」



  藤尾、モラルに「ポケモンサンムーンの裏情報が書いてある紙」を差し出す



  モラル、よく読んでから、受け取る



  沈黙



  藤尾、モラルに「クロミちゃんのぷっくりシール」を差し出す



  モラル、手帳に貼る



  沈黙



モラル 「今変えよか」



藤尾  「そうしましょ」



以上 「改名申し入れの全貌!!」でした!!!!



書き起こし:藤尾勘太郎

※会話の録音をし忘れ、記憶に頼って書き起こしたため、実際のやりとりと異なる部分もあるかもしれません。ご了承ください。
※この「書き起こし」の上演の際は このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください までご連絡ください。
※やっぱり、こんなにふざけてはいなかった気がします。もっと、真面目に話した気がしてきました。